浮気相手の身元調査

探偵依頼の支払いは銀行振り込みで払う人が多いそうです

実際に多くの探偵事務所では依頼の6〜7割が銀行での振り込みを利用しているようです。その理由は、やはり履歴が残る為です。探偵事務所はほとんどが優良な事務所ですし、例え現金で手渡しをしたとしても、お金をもらっていないなどのいちゃもんを付けてくることはありません。しかし、悪徳な事務所であった場合、現金手渡しによる支払では、支払金額が足りないなどのイチャモンをつけられてもおかしくないのです。さらに、銀行での振り込みで支払いのほうが、金額を数える際のミスも生じません。探偵の調査依頼金額は決して安くありません。ですから、現金で準備した場合、必然的に札束の枚数を数えるのも大変になります。そこで数え間違いがあった場合、損害も大きなものになります。一方で、銀行振り込みでの支払いであれば、金額を数えたり、ミスが生じるようなこともありません。そのような双方での行き違いが生まれない為にも、探偵依頼の調査料金は銀行振り込みがオススメなのです。ただし、使用する銀行通帳やカードは自分の口座のものを使用し、調査する相手にばれないようにしましょうね。

 

クレジットカードの明細も社名有りと無しのを用意できる事務所もある

探偵への調査料金で、意外と敬遠されがちなのがクレジットカードでの支払いです。特に夫婦関係の相手に対して浮気調査を依頼する場合、クレジットカードの明細を見られて探偵に浮気調査依頼がバレてしまうのではと考えるからです。確かに、クレジットカードの明細をチェックしあう夫婦は多いですし、郵便物として届いた明細に相手が目を通してしまわないとも限りません。また、最近ではインターネット明細が普及し、ログインIDとパスワードさえわかれば自分だけでなく相手もログインして確認できてしまいます。しかし、一部の探偵事務所ではクレジットカードの明細に社名を載せないことができるところがあります。クレジットカードで支払いたい場合は、このような探偵事務所に絞って選ぶのも良いでしょう。

 

クレジットカード払いなら分割払いもできる

さらに、クレジットカード払いであれば、分割で支払いもできますよね。時期やクレジットカードの種類によっては夏のボーナスや冬のボーナスで支払いもできます。探偵への調査依頼は、決して安くないので、経済的な理由ですぐに現金が準備できず、依頼できない人も多くいます。また、銀行振り込みでは銀行にお金が入ってなければできません。クレジットカードでの支払いであれば、来月や再来月に仕事を頑張り、少しずつ支払うことができる分、気軽に探偵に依頼できますね。

 

明朗会計・事前説明のない料金請求をしない探偵を選ぼう

探偵事務所の多くは優良な技術を持ち、明朗会計で事前に説明をしっかりとしてくれます。しかし、一部の探偵事務所では、料金の詳しい説明なしに調査を始め、調査報告と同時に多額の調査費用を要求されるところもあります。そのような探偵事務所は、料金の明確な根拠もない場合が多く、単純に言えばだまされたような金額をぼったくられてしまうのです。せっかく浮気調査して気持ちがスッキリしても、多くのお金を探偵にぼったくられてしまっては、やはり気持ちは晴れませんよね。明朗会計をかかげ、事前説明をしっかり行う探偵事務所を選び、料金に納得の上で調査を依頼しましょう。

 

相談は無料が多いが、信頼できる探偵に相談しよう

探偵事務所の多くは、始めの相談を無料にしています。ですが、一度相談すると、例え無料だとしても個人的な情報の多くを探偵に与えることになります。個人情報保護法により、それを悪用されるようなことは考えられませんが、やはり他人にあまり知られたくない情報ですから、無料の探偵事務所を絞らずにどこへでも相談するのは危険です。探偵事務所をまずはしっかりリサーチし、比較し選んでから、無料相談を活用しましょう。例えば、自分の調査してもらいたい目的に対して強みを持っている探偵事務所に絞り込み、さらに料金的にもリーズナブルで、かつ信頼のおける探偵事務所を2〜3社に絞り込んだら、無料相談を活用してそれぞれ尋ね、一番納得のいく、自分と相性の良い探偵事務所を選んで利用するのが良いでしょう。