浮気相手の身元調査

プロに頼むならしっかりとした調査ができるところ

浮気相手の身元調査・住所をしっかり調べられる探偵事務所

浮気を確信している、疑っている段階、離婚したい、したくないなど人それぞれ状況も目的も違います。
依頼するならば、浮気の証拠・浮気相手の身元などがどこまで必要か。依頼者の状況・要求に応じた適切な調査ができる探偵に依頼したいですね。

 

探偵は浮気の証拠だけでなく、浮気相手の住所などを調べることもできます。
(※浮気相手に慰謝料請求するには住所氏名は必要です。)

 

 

探偵は追跡したりして住所などを調べることもできますが、どんな調査でも引き受けてくれるわけではありません。

 

復讐・ストーカー目的の調査、そのような疑惑のある調査は断わられるでしょう。

 

たとえ浮気・不倫という裏切り行為をされていても、法律上やってはいけないこともあります。
法令順守する探偵でないと余計な面倒事に発展するも可能性もあります。

 

探偵は技術も大事だが、知識も大事なのです。

 

当サイトでおすすめしている探偵は経験豊富で浮気調査に関するノウハウや必要知識を熟知している探偵です。

 

依頼・相談するなら明朗会計の探偵をおすすめします!

 

すぐに依頼したいと急いでいる人もいるかもしれませんが、依頼を決断する前にまずは無料相談をするのが一般的です。
状況に応じて料金は違うし、探偵によっても料金が違うので言われるまでもなく慎重になるでしょう。

 

安いと思って依頼したけど、追加費用を請求されたというトラブルはよくあるようです。

浮気調査は状況に応じて追加費用が必要になる場合もありますが、事前にしっかり説明のないような探偵はやめておきましょう。

 

多くの探偵事務所で無料相談を行っていますが、明朗会計の探偵に絞って相談することを強くおすすめします。

明朗会計で相談しやすい探偵事務所!

原一探偵事務所

浮気相手の身元調査・住所をしっかり調べられる探偵事務所

原一探偵事務所の特徴
  • 一番有名な大規模な探偵
  • 浮気以外の難しい調査もこなす
  • 全国各地に拠点有り

 

 

業界最大手の探偵事務所です。浮気調査以外の特殊な調査なども行っていて、人探しをするテレビ番組からの依頼も受けている実力のある探偵です。浮気問題に慣れていて、その後の問題なども相談できる頼れる探偵です。

 

⇒原一探偵事務所公式サイト

 

総合探偵社フルスピード

浮気相手の身元調査・住所をしっかり調べられる探偵事務所

総合探偵社フルスピードの特徴
  • 安さで有名な中規模クラスの探偵
  • 安くても実力ある頼れる探偵
  • 浮気以外の調査も対応

 

料金の安さで有名な探偵事務所です。他より安いと心配してしまいがちですが、フルスピードの探偵は優秀で信頼できます。費用を押さえたい人はフルスピードも選択肢に加えておくべきです。

 

⇒総合探偵社フルスピード公式サイト

 

ココロアル探偵社

浮気相手の身元調査・住所をしっかり調べられる探偵事務所

ココロアル探偵社の特徴
  • 小規模だが浮気調査を専門としている
  • 心ある丁寧な対応をする
  • 女性からの依頼を得意とする

 

 

拠点は都内に1つと小規模ですが、丁寧な対応をする好感を持てる誠意を感じる探偵です。料金が分りやすいので、依頼する場合も安心できますし、相談もしやすい。都内近郊の方は検討してみましょう。

 

⇒ココロアル探偵社公式サイト

 

慰謝料請求は浮気の証拠と相手の住所が必要

すでに夫や妻が浮気をしていることは、最近はスマホの通知機能やSMSなどで知っている人もいますよね。しかし具体的に相手がどんな人なのか、わかっていない人も多いです。そんな時は探偵に浮気相手の調査を依頼することになるでしょう。

 

基本的に、婚姻関係にある相手が浮気をしている場合、浮気相手のほうに慰謝料を請求することができます。しかし、慰謝料を裁判で勝ち取る為には具体的な浮気の証拠はもちろん、相手の氏名や住所が必要です。最近はラインのやり取りでも、相手の名前が仮名になっていたり、SMSでは相手が誰なのか特定できないことがあります。でも、確かに怪しいメールをやり取りしていたり、もしくはすでに探偵に浮気の事実確認を依頼して、黒だとわかっている場合でも、相手の氏名や住所は容易にわかるものではありません。最近では個人情報保護法などもあり、「あの人の住所や氏名を教えて」と聞いてもなかなか嫌がって情報を提供してくれないケースも多くあります。
そんな時、探偵はやはりプロなので、独自の情報網もありますし、やはり地道に相手のことを調べて氏名や住所を正確に調べてくれるので、安心できます。

 

浮気の事実確認よりは費用が掛かる覚悟はしておこう

費用面を考えた場合、浮気しているかどうかだけの調査「浮気の事実確認」と比べると、浮気相手の身元を調べることや証拠をおさえる調査にはより高額な料金が必要になります。ですから、状況に応じてどちらの方法を取るべきかを考えなければなりません。例えば、現在のところは怪しいなと思っているだけで、浮気を確信できるほどではない場合、まず浮気しているかどうかを調査するべきですよね。この場合、多額の費用をかけて浮気調査をするのではなく、あまり費用のかからない浮気の事実確認をお願いして、恋人あるいは夫婦が浮気をしているかどうかを探るべきです。

 

一方で、すでに浮気現場を目撃したり、浮気をメールやSMSで確信している場合などは、浮気の事実確認では自分の満足のいくような調査結果を得られません。特に浮気相手から慰謝料を勝ち取ろうと考えている場合、事実確認だけでは有利になる証拠は得られません。
このような目的の調査では、具体的な証拠や相手の身元情報が大事になってきますから、より費用がかかる身元確認を含めた浮気調査依頼をするようになります。
探偵事務所の料金確認をする際は、それぞれの目的に応じて確認しましょう。

 

ストーカー・復讐目的の調査依頼は断わられる

最後に、探偵に調査を依頼する場合、ストーカーや復讐を目的とした調査を依頼すると、隠していてもばれてしまい、断られます。ストーカーや復讐を目的としている場合、現在は婚姻関係が無かったり、恋人関係を証明するものがないなど、特徴があります。
また、夫婦間での復讐を目的とした情報調査についても、探偵は慎重になります。
探偵はプロですから、依頼者のちょっとした違和感にすぐに気づきます。ストーカーや復讐を目的として、探偵を利用するのはやめましょう。さらに、探偵に調査依頼をした後で、ターゲットへの復讐を試みたり、ストーカー行為に該当するようなことをお願いしたり、浮気相手と別れさせてほしいという依頼はできませんから、注意しましょう、探偵はあくまで情報提供を行うのが仕事です。
その情報をどう活かすかはあなた次第であり、それ以上の働きを探偵に求めることはできません。夫婦であることや恋人関係を疑われず、スムーズに調査依頼をする為にも、探偵に相談に行く際は、婚姻関係を証明するものや、最近の夫婦・恋人関係を示す写真などを持参し、探偵に関係性を疑われないようにしておきましょう。

 

遠距離浮気調査できる探偵 | 旅行追跡浮気調査